モスコミュール、ジントニックなどのさっぱり系カクテルの人気に乗る?キュウリとライム味フレーバーのウオッカ登場。

スウェーデンのウォッカメーカーSVEDKA Vodka社が作るフレーバードウォッカシリーズに、キリッとした爽やかなライムとひんやりとしたキュウリ風味が特徴の「キュウリ&ライム味」が加わりました。

モスコミュールやジントニックのようなさっぱり系カクテルの人気はさらに高まっており、同社はこの新製品に関しても同じような志向の消費者層にアピールできるような製品であると自信をみせております。

SVEDKA Vodka社はフレーバードウォッカのカテゴリーでもリーダーシップを発揮しており、今後も消費者が望むフレーバーを投入していきたいと豊富を語っています。

関連リンク

コメント