ラグビーワールドカップ2015の特別デザインラベルのワインを英国限定で発売

Radius・イノベーショントラッカー、日本語での説明

世界中で話題となったラグビーワールドカップ

81760_Wolf-Blass-Yellow-Label-RED-FULL-COMP-3_RETOUCH_30-04-FLAT年末にかけて多くのスポーツで日本チーム、日本選手が世界レベルで活躍。フィギュアスケート、体操、野球など。その中でもラグビーワールドカップでの日本チームが南アフリカ戦での劇的勝利から始まる活躍は、過去に見たことがないような盛り上がり方であったのではないでしょうか?無名の選手、チームが有力選手、チームを倒すというストーリーに日本国民はもちろんですが、全世界の人々に強烈な印象と感動を与えました。

Eshot Registration Banner

15のポジションで15種類のデザインラベル

WB_Rugby15_Labels_W_02_00このように盛り上がったラグビーワールドカップでは有りましたが、オーストラリアのワインメーカーがラグビーワールドカップに併せて特別デザインのワインを発売いたしました。
15人でするラグビー、それぞれの選手がそれぞれのポジションに分かれての競技ですが、オーストラリアのワインメーカーウルフ・ブラス 社はこのポジションすべてのデザインレベルをつくり「イエローラベル」として発売をしました。つまり、ボトルごとに異なるデザインは全部で15種類、ラグビーの15のポジションがそれぞれのボトルに描かれています。 残念ながら五郎丸ポーズはありませんが。。。
WB_Rugby15_Labels_R_05_00ウルフ・フブラスはこれまでスポーツイベントとリンクしたワインキャンペーンを実施しており、今回はかつてイングランドチームを優勝に導いた元代表のウィル・グリーンウッド氏とのタイアップ企画です。
ワインの種類は、ラベルカベルネソービニョンとシャルドネの2種類。イギリス限定で8月から10月頃まで発売だそうです。

関連リンク

ウルフ・ブラス社ホームページ
Radius会員向けオリジナル記事(英語)はこちらから Wolf Blass Rugby World Cup Labels

コメント